『個展、いよいよ ー 始まる。』

東京日本橋高島屋本店6Fの美術画廊Xで、1日から個展「目隠しされたロレンツォ・ロットが語る12の作り話」が始まった。搬入前日まで大作のオブジェの制作をしていたため、過労はピーク。しかし、会場で作品が次々と展示されていくと、再び元気が出てくる。オブジェ・コラージュ・版画・写真とジャンルが分かれているが全体が美しい調和を成していく。

 

会期は9月20日までだが、デパート内なので休みがなくAM10:00からPM20:00までオープン。ぜひご覧いただきたいし、またご期待に応えられる作品内容だという自信がある。コレクターの方が皆さん熱心に質問してくれるので、こちらも熱く答えてしまう。共通の作品をめぐって、言葉による感性のぶつかり合いは、今一つの興味深いものがある。作品をコレクションされる人達は、どなたも皆、只者ではない。

個展は制作とは違う熱い緊張に満ちている。ぜひご覧ください。

 

カテゴリー: Event & News, Words   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

商品カテゴリー

作品のある風景

問い合わせフォーム | 特定商取引に関する法律