『個展、いよいよ最終章へ』

日本橋高島屋6階・美術画廊Xの個展が17日が最終日なので、いよいよ残り二日間となった。今回の作品は制作中から手応えを感じていたが、来廊する多くの人達から作品の完成度の高さを指摘され、個展の反響は今までで最も高く、再度来られる人達が何人もおられた。……。新しいコレクタ―が(それも若い世代の方々が多く)かなり増えたが、何度か来られて、結局お一人で10点のオブジェを買われた方、3点のオブジェを買われてロンドンに持ち帰られた画商の方、……そして、究極の1点を絞りこんでコレクションされた多くの方々、……かくして実に数多くの作品がコレクションに入り、これからはその人達との長くて不思議な対話が繰り広げられて行くのである。……来年秋の、毎年連続9回目となる高島屋の個展の企画も早々と決まり、私の次なる構想は早くも立ち上がっているのである。……来年は写真展も含めて既に四つの画廊での個展の企画が決まっており、今後更に増えていくと思われるが、私の感性は次なる構想が次々と湧いており、全くイメ―ジが尽きる事はない。……さて残り二日間、この最後に来て、また面白い出合いが待っているように思われてますます楽しみなのである。

 

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

カテゴリー: Event & News   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

商品カテゴリー

作品のある風景

問い合わせフォーム | 特定商取引に関する法律